カテゴリー: 安積開拓に触れよう

カテゴリー:

開成館は、2011年(平成23年)3月11日の東日本大震災により被害を受け、休館となりました。その後、復旧工事を終え2012年(平成24年)8月17日再開館となりました。当日は「全館オープン記念」式典が開かれ、参加した関 […]

カテゴリー:

小林久敬(こばやしひさたか)は、1821年(文政4年)須賀川の中町で町役人を務めていた小林久長の次男として生まれました。若くして安積疏水の必要性を説き、全財産を投げ打って測量を行うなど、用水路づくりに奔走しました。 とこ […]

カテゴリー:

安積開拓(大槻原開拓)は、県令(知事相当職)の安場保和(やすばやすかず)の指示のもと、典事(課長職)であった旧米沢藩士の中條政恒(なかじょうまさつね)によって開始されました。士族授産を目的にしたこの事業は、手始めに大槻原 […]

カテゴリー:

文政4年(1821年)に須賀川に生まれた小林久敬(ひさたか)は、猪苗代湖から水を引けば収穫に苦しむ農民達を救えると考えていました。その思いから猪苗代湖と岩瀬地方が一望できる斉木峠(さいきとうげ)からトンネルを掘り水を引く […]