平成に見る安積開拓の軌跡〜開成館3F展示(郡山市)

カテゴリー:

↑開成館 3階全景。
↑開成館 3階全景。

↑開成館 3階から2階を望む。
↑開成館 3階から2階を望む。

↑展示品 開拓者の群像。
↑展示品 開拓者の群像。

↑展示パネル 開拓者の群像(部分展示)。
↑展示パネル 開拓者の群像(部分展示)。

↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと。
↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと。

↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 小林久敬(こばやしひさたか) 渡辺閑哉(わたなべかんさい)。
↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 小林久敬(こばやしひさたか) 渡辺閑哉(わたなべかんさい)。

↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 安場保和(やすばやすかず) 山吉盛典(やまよしもりのり)。
↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 安場保和(やすばやすかず) 山吉盛典(やまよしもりのり)。

↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 中條政恒(なかじょうまさつね)。
↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 中條政恒(なかじょうまさつね)。

↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 奈良原 繁(ならはらしげる) 南 一郎平(みなみいちろべい)。
↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 奈良原 繁(ならはらしげる) 南 一郎平(みなみいちろべい)。

↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと ファン・ドールン 伊藤直記(いとうなおき)。
↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと ファン・ドールン 伊藤直記(いとうなおき)。

↑展示パネル 橋本東泉(はしもととうせん) 後藤良介(ごとうりょうすけ)。
↑展示パネル 橋本東泉(はしもととうせん) 後藤良介(ごとうりょうすけ)。

↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 石井貞廉(いしいていれん) 加藤邦憲(かとうくにのり)。
↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 石井貞廉(いしいていれん) 加藤邦憲(かとうくにのり)。

↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 立岩一郎(たていわいちろう) 大久保利通(おおくぼとしみち)。
↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 立岩一郎(たていわいちろう) 大久保利通(おおくぼとしみち)。

↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 阿部茂兵衛(あべもへえ) 羽根田延光(はねだのぶみつ) 渡辺三平(わたなべさんぺい)。
↑展示パネル 安積開拓ゆかりの人びと 阿部茂兵衛(あべもへえ) 羽根田延光(はねだのぶみつ) 渡辺三平(わたなべさんぺい)。

↑展示パネル 東京日日新聞。
↑展示パネル 東京日日新聞。

↑展示パネル 御巡幸の行程。
↑展示パネル 御巡幸の行程。

↑展示パネル 明治天皇と開成館。
↑展示パネル 明治天皇と開成館。

↑展示パネル 明治天皇の巡幸。
↑展示パネル 明治天皇の巡幸。

↑展示パネル 明治天皇の巡幸 行在所としての開成館。
↑展示パネル 明治天皇の巡幸 行在所としての開成館。

↑展示パネル 明治天皇の巡幸 明治天皇御巡幸行列。
↑展示パネル 明治天皇の巡幸 明治天皇御巡幸行列。

↑展示パネル 「明治9年当時の開拓地風景」(後方の建物は開成館:当時の区役所)。
↑展示パネル 「明治9年当時の開拓地風景」(後方の建物は開成館:当時の区役所)。

↑展示パネル 明治天皇の巡幸 梅津孫助、菜根長者の話。
↑展示パネル 明治天皇の巡幸 梅津孫助、菜根長者の話。

↑展示パネル 明治天皇の巡幸 郡山学校(現 金透小学校)。
↑展示パネル 明治天皇の巡幸 郡山学校(現 金透小学校)。

↑展示パネル 明治天皇の巡幸 東京日日新聞 明治九年六月十九日「御巡幸の日」より。
↑展示パネル 明治天皇の巡幸 東京日日新聞 明治九年六月十九日「御巡幸の日」より。

↑展示品 立岩千秋 和歌色紙。
↑展示品 立岩千秋 和歌色紙。

↑展示品 立岩一郎 和歌色紙。
↑展示品 立岩一郎 和歌色紙。

↑展示品 明治天皇駐蹕の處 (ちゅうひつのところ)。
↑展示品 明治天皇駐蹕の處 (ちゅうひつのところ)。

↑展示品 明治天皇駐蹕の處 (ちゅうひつのところ)。
↑展示品 明治天皇駐蹕の處 (ちゅうひつのところ)。

↑明治天皇駐蹕の處 (ちゅうひつのところ)。
↑明治天皇駐蹕の處 (ちゅうひつのところ)。

↑展示品 煙草盆 御巡幸関係記録 「記(明治天皇東北御巡幸の諸品の手配)」。
↑展示品 煙草盆 御巡幸関係記録 「記(明治天皇東北御巡幸の諸品の手配)」。

↑展示品 菊花御紋章桐御紋章落雁木型。
↑展示品 菊花御紋章桐御紋章落雁木型。

↑展示品 燕尾服とシルクハット。
↑展示品 燕尾服とシルクハット。

↑展示パネル 宿割図。
↑展示パネル 宿割図。

↑展示品 奏上文草案。
↑展示品 奏上文草案。

↑展示品 奏上文草案。
↑展示品 奏上文草案。

↑行在所建札。
↑行在所建札。

↑行在所建札。
↑行在所建札。

↑行在所建札。
↑行在所建札。

↑明治天皇駐蹕の處 (ちゅうひつのところ) 明治天皇像(肖像画)。
↑明治天皇駐蹕の處 (ちゅうひつのところ) 明治天皇像(肖像画)。

↑明治天皇像(肖像画)。
↑明治天皇像(肖像画)。

↑明治天皇像(肖像画)。
↑明治天皇像(肖像画)。

↑明治天皇駐蹕の處 (ちゅうひつのところ) 明治天皇像(肖像画)。
↑明治天皇駐蹕の處 (ちゅうひつのところ) 明治天皇像(肖像画)。

↑開成館 3階から2階を望む。
↑開成館 出口順路。3階から2階を望む。

3件の返信

  1. 大内英克 より:

    はじめまして、おはようございます。
    安積疎水開削事業「未来を拓いた一本の水路」
    日本遺産認定誠におめでとうございます。
    さて、わが町小浜の偉人渡辺閑哉がいち早く
    関わり、疎水ルートを提案したのはご承知のことと存じます。つきましては、開成館史料の撮影許可は頂けるのでしょうか、お訪ねします。小浜小学校へ顕彰活動として使用します。 岩代小浜の歴史と文化を護る会
    副会長大内英克

    • admin より:

      お問い合わせありがとうございます。
      誠に申し訳ありませんが、
      当方では分かりかねますので、
      直接開成館へお問い合わせ願います。
      ※館内は自由に撮影可能でした。
      開成館 
      〒963-8851 福島県郡山市開成三丁目3-7
      電話番号:024-923-2157
      FAX:024-923-2157
      kaiseikan@city.koriyama.fukushima.jp
      以上、
      お役に立てませんが、宜しくお願いいたします。
      佐藤

  2. 大内英克 より:

    お世話になりました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です