磐梯熱海に見る今の安積疏水2(郡山市)

atamisosui40
疏水橋を抜け安積疏水は続きます。周りの地形の起伏に関係なく、一定の勾配で静かに流れていきます。

atamisosui38
↑疏水橋の反対側から流れてくる安積疏水。

atamisosui39
↑暗渠を抜けて水路の幅が広がっています。

atamisosui41
↑水量も多く、ゆったりと流れていきます。

atamisosui42
↑年月を感じさせる開渠の壁面。

atamisosui23
↑勢い良く流れていきます。

atamisosui24
↑ここは県道200号線(旧国道49号線)と平行して流れているが、道路からは高い位置にあるため、見えにくくなっています。

atamisosui37
↑弧を描いて流れていきます。

atamisosui25
↑上流を望みます。緑のフェンスが新しくてキレイです。

atamisosui26
↑前方の山の中を通ります。

atamisosui28
↑暗渠の手前は板で上部を覆っています。

atamisosui27
↑勢い良く流れ込んでいきます。

atamisosui29
↑暗渠入口。

atamisosui36
↑この山は崩れやすい地質のため、疏水の上に板を敷いて土砂が入るのを防いでいるのでしょう。

atamisosui35
↑山の上は、薮が広がります。この下を通っています。

atamisosui32
↑更に竹林の下を抜けています。

atamisosui31
↑窪地もあります。

atamisosui34

atamisosui33
↑両脇に果樹園が広がる下を通っています。

熱海地図改

←前ページ(磐梯熱海に見る1)    次ページ(磐梯熱海に見る3)→