今の新安積疏水 仁井田幹線3(須賀川市)

sinasakaniida51
新安積疏水 仁井田幹線は、東都郡山カントリー倶楽部の南側に沿って流れていきます。新安積疏水本線はローレルバレイカントリークラブの下を横断しています。安積疏水は郡山ニューカントリーゴルフ場の下を通るなどゴルフ場と安積疏水は上手に共存しています。


sinasakaniida176
↑サイフォンにて約750メートル地中を通って顔を出します。

sinasakaniida177

sinasakaniida53

sinasakaniida178
↑東都郡山カントリー倶楽部入口の道の下を横断します。

sinasakaniida54
↑東都郡山カントリー倶楽部の入口。

sinasakaniida181

sinasakaniida180
↑この先、段差があります。

sinasakaniida183
↑かなりの段差があるのですね。

sinasakaniida184
↑斜面に沿って流れていきます。

sinasakaniida185
↑鉄筋の除塵設備が設置してあります。

sinasakaniida187
↑木の葉がたくさん溜まりそうです。

sinasakaniida189

sinasakaniida190

sinasakaniida188
↑左の斜面の上は東都郡山カントリー倶楽部が続きます。

sinasakaniida52
↑右手には田園地帯が続きます。

sinasakaniida115
↑途中、逆サイフォンにて流れ出てきます。

sinasakaniida122

sinasakaniida118
↑水路の脇に、通水記念碑が建っています。

sinasakaniida119

sinasakaniida117

sinasakaniida126
↑途中、正一位稲荷神社があります。

sinasakaniida123

sinasakaniida124

sinasakaniida125

sinasakaniida128
↑東都郡山カントリー倶楽部の斜面に沿って、ここでも逆サイフォンにて流れていきます。

sinasakaniida127

sinasakaniida44

sinasakaniida45
↑ここからヒューム管に変わり、水路が続きます。

sinasakaniida46

sinasakaniida48

sinasakaniida47

sinasakaniida132
↑ヒューム管で通る仁井田幹線の遠景。この先は開渠となります。

sinasakaniida150

sinasakaniida151
↑福島県道55号 郡山矢吹道が通る神成横穴古墳群(かんなりよこあなこふんぐん)横で再びサイフォンにて東に流れます。

←前ページ(新安積疏水 仁井田幹線2)  次ページ(舘ヶ岡に見る仁井田幹線)→

コメント&トラックバック