「安積開拓事業」を世界へ発信!

6月18日の郡山市議会一般質問にて、郡山市は同市発展の礎となった安積開拓事業を「(仮称)日本遺産」や「世界遺産」登録を視野に入れた取り組みを進める意向を示しました。安積開拓が国際観光や世界史的にみても偉大な事業であるとし、東京オリンピックも見据えながら情報発進を強化するとのこと。取り組みの第一弾として、本年度中に「安積開拓再発見事業」として安積開拓や安積疏水に関するセミナーや見学会を開催するとのこと。富岡製糸場が注目される今、世界へ向けた情報発信を積極的に進めてほしいものです。
↑開成山にある開拓者の群像
↑開成山にある、「開拓者の群像」のモニュメント
↑安積原野開拓を伝える碑
↑「開拓者の群像」と一緒に安積原野開拓を伝える碑

コメント&トラックバック