せせらぎこみち 赤松の庭の景観が変わりました。

↑郡山開成学園の敷地内を通る「せせらぎこみち」。その一角にある「赤松の庭」の景観が変わりました。
(さらに…)

せせらぎこみちを見よう

せせらぎこみち(台新せせらぎこみち編)
せせらぎこみち(開成せせらぎこみち編1)
せせらぎこみち(開成せせらぎこみち編2)
せせらぎこみち(開成せせらぎこみち編3)
せせらぎこみち(西ノ内せせらぎこみち編1)
せせらぎこみち(西ノ内せせらぎこみち編2)
せせらぎこみち(若葉町せせらぎこみち編)

せせらぎこみち(若葉町せせらぎこみち編)

若葉町せせらぎこみち」は「西ノ内せせらぎこみち」とともに、第一期の水環境創造事業(水循環再生型)として1995(平成7年)年度〜1997(平成9年)年度事業として、1998年(平成10年)3月に完成しました。県道57号線(通称:うねめ通り)から逢瀬川まで230メートルに渡って続いています。

(さらに…)

せせらぎこみち(西ノ内せせらぎこみち編2)

↑敷地の都合なのでしょうか。せせらぎ水路が地中を通ったまま、遊歩道のみ続いています。
(さらに…)

ブロンズ像が見当たりません!

↑「台新せせらぎこみち」入口に設置されていたブロンズ像がありません。郡山市湖南町出身の彫刻家 三坂 耿一郎(みさか こういちろう)氏の作品です。どうしたのでしょうか?
↑以前、このようなブロンズ像が設置されていました。

←前ページ(玉川堰(たまがわせき)が改修工事中です。)    次ページ(せせらぎこみち 赤松の庭の景観が変わりました。)→